「マイト キャラウェイ店」 windows10(アップグレード)お試し導入サポート ご好評いただいております。

2019/10/25

Windows7のサポート期限が2020年1月14日まで迫ってきております。買い替えたほうがいいのはわかっているけど、「壊れていないから今のままのパソコンを使いたい」「使い慣れたパソコンで使い続けたい」という方は多いのではないでしょうか?

 

 

そんな方にご好評いただいているのが「windows10(アップグレード)お試し導入サポート」です。9月10月にご依頼いただいたパソコンは約80%の割合でwindows10にアップグレードすることが出来ております。なぜ、好評いただいているかというと「自宅のパソコンがwindows10に対応しているかどうか?」を個人データはそのままに安価でwindows10に更新できるか確認できるからです。

 

 

「個人データをそのままに」windows10のお試し導入が出来る理由は、お客様のパソコンの状況診断を実施した上で、搭載されているHDDのデータをテスト用HDDに全バックアップを実施してから作業を始めるからです。その後、バックアップしたテスト用HDD等にwindows10をお試し導入(アップグレード)を実施します。利用可能と判断した場合、お客様のHDDに書き戻してwindows10の状態でお渡しします。

 

 

個人ファイルをそのままにwindows10が動作するかチェックを行う事が出来る為、動作が安定しないなどの症状が出る場合には元のHDDを接続しなおして、お預かりしたときの状態でお客様にお返しします。なので、windows10のソフトを購入するリスクや失敗してデータが消えてしまう、買い替えが即日必要になるといったことはありません。そのため多くの方に興味をもっていただき、ご依頼を頂いております。

 

 

アップグレードの際に合わせてSSDというパーツもご案内しております。今までのパソコンはHDD(ハードディスクドライブ)にデータを保存していたのですが、処理が増えた近年はHDDの動作が追い付かず動きが遅い、重いといった症状が出ております。それを解決するSSD(ソリッドステートドライブ)への換装をお勧めしております。

 

 

SSDはモーターや記録用の円盤が搭載されておらず、スマホのようにメモリでデータの記録を行っています。そのためHDDのような駆動音がなくデータ読み書きの速度も非常に早くなっています。以前までは容量が少なく値段も高額だったのですが、2019年に入り手ごろな値段まで下がってきました。その為、Windows10にアップグレードを希望された方の50%以上はSSDへの乗り換えを希望されます。また、使用容量に合ったSSDをご案内する為、容量がいっぱいで使えない等の失敗もありません。

 

 

試してみる価値のあるwindows10(アップグレード)お試し導入サポート、SSD換装。一度体感してみませんか?

 

 

宮城県にお住まいの皆様で自宅のパソコンがwindows10に対応しているか確認したいけど踏み切れないといった方は、仙台市泉区高森キャラウェイ2F入ってすぐの「パソコンとスマホの窓口 マイト キャラウェイ店」までご相談ください。

 

 

今お持ちのパソコンをWindows10として使い続けられるのか、導入テスト、テスト後の結果に合わせたご提案まで親切丁寧に行います。