Windows7 サポート終了期限迫る!   (2) 新しいパソコンの選び方と初期設定

2019/07/05

Windows7 サポート終了期限迫る!

 

 

前回、買い替える前の準備について記事にしました。

 

 

「Windows7 サポート終了期限迫る! (1) 買い替え前の準備について」

https://www.might-inc.co.jp/news/20190619-544/

 

 

今回は第2回として、新しいパソコンの選び方と初期設定についてご紹介できればと思います。

 

 

買い替えの場合必ずついて回るどんなパソコンを買ったほうがよいのかという悩み。

 

 

スマートフォンの普及でネットが身近になり手軽に使えるようになった為、使用までに時間がかかるパソコンを使う機会が減っていると思う方は多いのではないでしょうか?

 

 

windows7時代は15.6インチサイズのノートパソコンが主流でした。しかし近年は持ち運びやスマートフォンで出来ないことをパソコンで行うといった用途が増えている為、ノートパソコンより小型のモバイルパソコンがシェアを拡大しています。

 

(1kg未満のパソコンシェア(BCN調べ)2017年3月9.8% 2018年3月18.0% 1年間で約2倍の伸び)

 

 

そのためWindows10のパソコンは携帯性と動作速度で選ばれる場合が多くなってきました。

 

 

選ぶポイントとしては

 

 

 

1、持ち歩き用途か据え置き用途か

 

 

持ち歩き用途があるのであればモバイルタイプのパソコンがお勧め

 

 

据え置き用途であればノートorデスクトップの従来と同じタイプのパソコンで構わない。

 

 

 

2、メインストレージにどの記録媒体を使っているのか

 

 

HDD → 従来使用されていた記録媒体 保存容量は大きく値段も安価だがwindows10の仕様上動作が遅くなりやすい。

 

 

SSD → 普及しつつある新しい記録媒体 保存容量はHDDに比べ少ない物が多いがHDDの倍以上の記録速度が出せる。

 

 

OptaneHDDモデル → HDDの特徴とSSDの速度を併せ持った記録媒体。値段から高スペックのノートパソコン、デスクトップパソコンに搭載されている

 

 

動作速度を重視するのであればSSD、OptaneHDD搭載モデルであることが必須

 

 

ポイント以外にも使用用途(ゲームや動画編集を行うか等)によってパソコンのメーカーやグレードは考慮しながら決める必要はありますが、ポイントを踏まえておけば大きくハズすことはないかと思われます。

 

 

 

初期設定に関しては当時のパソコンより面倒になったといわれています。

 

 

なぜかというと、以前の初期設定より最初に個人情報の登録やデータの更新が必要になる場面が増えたからです。

 

 

windows10のパソコンは常に最新のバージョンが無償で利用でき、自動で更新が適用されていきます。しかし、自動更新の場合はいつ更新されているかわからないという面もあり、更新が動いている場合にはパソコンの動作が遅くなることや、更新中に強制終了等を行ってしまうと最悪正常起動しなくなる場合もあります。

 

 

またWordやExcelと言ったofficeソフトの利用にマイクロソフトアカウントの登録が必須になりました。マイクロソフトアカウントは最初にメールアドレス、パスワードの登録が必要になるため内容がわからないまま登録してしまい、パスワードがわからなくなってしまったという話も耳にします。

 

 

以上のように事前知識がないと迷ってしまう設定が増えたために面倒になったと言われているのかと思います。

 

 

それらを踏まえた上で、最初にしっかりと設定が必要なのがwindows10のパソコンです。

 

 

最初に設定が必要な事は悪い面ばかりではなく設定を行っておくことにより最新の機能が無償で使えるようになることや、Officeに関しては言えば最初の登録情報さえ把握しておくことで付属品を紛失してしまっても再度Microsoftの公式サイトからofficeのダウンロード、インストールできるようになっていますし、パソコン起動時のパスワードを忘れてしまった場合にもお持ちの携帯電話の番号で変更が出来るようになっています。

 

 

目的に合ったものを選び、最初にしっかりと設定を行えば当時のパソコンより便利になっているのが最新Windows10のパソコンです。

 

 

 

自分がどういったパソコンを購入すればいいのか、これで合っているのか等、買い替えの悩みはお気軽に有限会社マイトまでご相談ください。常に最新の設定に触れている専属スタッフが専門の知識を持ってお客様の現状に合ったパソコンをご案内いたします。